ブログ

《村雨》紫微斗数占い 命宮に武曲星を持っている人

紫微斗数占いの十四主星

4番手は武曲星(ぶごくせい)です。

 

武曲星は封神演義の中で

殷を討ち滅ぼした中心人物のひとり

として描かれています。

 

文王の次男、姫発(きはつ)という武将です。

 

姫発は、殷という中央政権を支える

諸侯の王子でした。

 

がしかし、不幸なことに

兄である伯邑考(紫微星)を妲己らの奸計で殺され

その結果、父、文王(天同星)は寿命を削られてしまい

志半ばで世を去ってしまいます。

 

かくして

姫発は父の遺志を継ぎ、

殷打倒に傾いた諸侯らの総大将となったのです。

 

太公望(天機星)らの力を借りながら

激闘の末に殷を滅ぼした姫発は

周という国をつくりあげた名君、武王と

称されるようになったのです。

 

戦後は功績が認められ、

国庫の番人、財務大臣に任命されたのですが

このエピソードが武曲星に

《財》の力を宿すことになりました。

 

武曲星を命宮にもつひとは

《武》という文字や

封神演義の武王のイメージ通り

勇猛果敢で実行力があります。

 

気合いの入ったイメージが先行しますが

《曲》という字に示されるように

音楽や文学も嗜むような美意識も併せ持っていて

文武両道がモットーな感じです。

 

次回は《天同星》についてです。お楽しみに。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

鎌倉ほしよみ堂では

紫微斗数占いを広く知ってもらいたい

という思いから

月一回の紫微斗数セミナーを

開催しています。

 

無料サイト(ほしよみシステム)で

簡単に命盤(チャート)を作れますし

紫微斗数の星が描かれたタロットをおりまぜながら

視覚的に楽しく体験できますよ!

 

まずは星々のイメージを膨らますところから

始めてみましょう。

 

次回は

令和6年2月18日(日)18時30より90分

鎌倉ほしよみ堂にて

講師 一文字村雨

定員5名

参加費用9000円(税込)

 

お問い合わせ、申し込みは

下記より

LINE

https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=762uzhml

(紫微斗数セミナー受講とご記入ください)

電話 080-4478-6603

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

Xや、Instagramのアカウントでは

出演情報やミニ鑑定動画を発信しています。

フォローしてお得な情報をゲットしてください!

遠方にお住まいの方や

対面は緊張するという方は

LINE占いをお試し下さい。

随時待機しておりますので、お気軽にご相談ください。

 >  《村雨》紫微斗数占い 命宮に武曲星を持っている人

ページトップへ